手軽にお腹のダイエットするならどれがいい?ジム?サプリ?食事法?それとも巻くだけタイプ?

ボディラインを崩す一番大きな原因となるのがお腹の脂肪ですね。
ダイエットしたい部位ナンバー1のお腹を、手軽にダイエットするためにはどのような方法が良いのか、迷ってしまう方も多いでしょう。
数あるダイエット方法の中で、1日でも早く、さらに手軽に痩せるには何を実践するのがベストなのでしょうか。

お腹周りのダイエットをする4つの方法

お腹のダイエット方法は、大きく分けるとスポーツジム、ダイエットサプリ、食事法、そしてベルトを巻くという4つの方法があります。
スポーツジムでのダイエットでは、筋トレがメインになります。

ストイックに痩せるならジムで筋トレ

お腹痩せと聞けば、真っ先に腹筋運動を思い浮かべるように、腹筋や背筋などお腹周りの筋肉をマシンでしっかり鍛えると引き締めることができます。
ただ、手軽という点で言えばスポーツジム通いは手軽とは言えません。

筋トレは2日か3日に一度行えばいいのですが、それでもお腹痩せのためには負荷をかけた運動を行います。
筋肉がつくまではかなりキツいですし、必ず定期的に筋トレをしなくてはいけません。
また筋肉でお腹を引き締めるには時間がかかるので、ストイックに続けられる人じゃないと成功しにくいダイエット方法と言えるでしょう。

サプリってどうなの?

サプリは一見手軽に思えますが、残念ながらこれだけでは痩せません。
ダイエットサプリは、カロリーカット系や脂肪燃焼促進系、血行促進系などのタイプがあり、それぞれに効果があると言われる成分が配合されています。
しかしダイエット成分だけで痩せられる、というのは普通に考えるとありえないことです。

もしそんなに簡単に効果が出せる成分があったら、逆に体への影響に不安を持ってしまいますね。
運動などと組み合わせれば効果も期待できますが、基本的にサプリだけで痩せるということはないので、手軽であってもお金のムダになってしまうでしょう。

ダイエットの王道!食事法

食事法は、ダイエットの王道です。
今までより摂取カロリーを減らしたり、脂肪の原料となる糖質や脂質を控えれば必ず痩せることができます。
また、食事法であれば皮下脂肪も内臓脂肪も減らせるので、両方の脂肪に悩んでいる方にはもっとも効果的なダイエット方法です。
ただしこのダイエットは厳しい制限があります。

まずお菓子やスイーツなどは絶対に食べてはいけませんし、1日の総摂取カロリーは原則として1800kcal以下で、それ以上摂取すると効果はありません。
食事内容も糖質や脂質を制限しなくてはいけないので、確実に痩せられるとしても手軽とは言えませんし、成功率もかなり低いです。

最近のトレンドはコレ!巻くだけベルト

巻くだけダイエットは、名前の通りベルトを巻くだけでお腹痩せができるダイエットです。
ベルトは商品によってスペックが異なりますが、現在主流となっているのは筋肉を鍛えるEMSマシンベルトです。
EMSというのはElectrical Muscle Stimulationの略語で、電気の刺激によって筋肉を強制的に動かして鍛えることができる機能です。

もともとは、痛みを取ったりリハビリを行うために医療用に開発された機械ですが、あらゆる周波数を搭載できるようになり、筋肉を鍛える機能が進化していきました。
そして現在はダイエットにも活用されるようになり、お腹など脂肪が気になる部分に巻くだけでダイエットが可能になったのですね。

巻くだけで自分は何もしなくても良いですし、高周波によってアウターマッスルとインナーマッスルを同時に鍛えられるので、ダイエット方法の中でも手軽かつ効果が一番高いと言われています。

それぞれのダイエット方法や効果を見れば分かるように、手軽にお腹のダイエットをするなら、巻くだけタイプがもっとも適しています。
と言っても、ダイエットは継続が一番大事ですから、自分が続けやすい方法でお腹のお肉をすっきりさせてください。

投稿日:2017年7月7日 更新日:

Copyright© 腹痩せ簡単対策!?EMSベルトの効果を40代主婦が試してみた! , 2019 AllRights Reserved.